ママと子供の生活をもっと楽しくするためのサービス

トップページ < 毎日楽しく過ごすコツ!
働くママを応援します! 毎日楽しく過ごすコツ! 保育プランのご紹介 ファミリーサポートセンター 子育て広場
イメージ イメージ
イメージ
「子供が馴染めるかしら?」、「子供が泣いてしまうから・・・」
初めて、お子さんを預けるお母さんとっての大半の悩みはこのことです。
しかし、初めてきた子供のうちほとんどの子供が
お母さんと離れた瞬間から泣き出します。これは当たり前のこと。子供はどんどん成長し、いずれかは親元から離れていきます。ファーストステップとして小さい頃から他の子供や大人と関わりを持つことで子供が著しく成長します。
また、子供を持つママ同士も仲良くなることで色々な情報交換が出来たり楽しめたりとママの生活も広がります。

一時預かりでは預かる理由を問いません!
美容室や病院など、ちょっとした用事やお仕事、また、他の家族の行事が重なった時などに役立ちます!!
一時預かりの詳細はココをクリック!

人気があります!2才児対象の月3回親子教室。
ママが一緒に参加するということで交流ができたり、子供も安心して同年齢の子供と触れ合うことができます。
ニコニコキッズの詳細はココをクリック!

けいあい広場で「ママ達」の楽しい時間。
けいあい広場は、子供たちに遊びを提供したり、親子での触れ合い、季節の製作などを通じて楽しい時間を過ごしていただく場所です。
けいあい広場の詳細はココをクリック!

仕事・子育て・家事。1人で悩まず相談員に相談。
敬愛ファミリーサポートセンターでは子育て支援センターとして(社)大阪府私立幼稚園連盟に認定された相談員が常駐しています。
母親相談の詳細はココをクリック!
園からのお便り「ゆめふうせん」で子供たちの様子をお伝えします。
ライン
ママのお仕事は24時間年中無休!!
現代、小学校以下の子供のいる世帯を調査したところ8割が核家族だそうです。
昔は、ご近所や大家族で協力していた子育てですが、現代では「子供のママとして」「夫の妻」として24時間年中無休で家の中の悩みごとを母親1人で抱え込んでいる状況があります。

特に子どもが生まれるとなにかと忙しい日々が続きます。ストレスもたまりますし、慣れない育児で、てんてこまい。

そんなときだからこそ1日10分でもよいので、自分だけの時間を持って、肩の力を抜いて自分に戻れる時間を作りたいですね。
きっと子供もパパも、ピリピリストレスを溜め込んで暗いママよりも、毎日が楽しそうなママを見ているほうが、幸せなはずです。


友人達と育児の悩みを互いに相談し、情報交換をしたりできる、ママ友達の存在も大きいですよね。たまには、サポート施設を利用したり、ほかのお母さんたちと一緒に自分の子どもを見つめ直す機会を作ってみてはいかがでしょう。

ライン


矢印 最新情報 矢印 お問い合わせ 矢印 個人情報のお取り扱いについて 矢印 サイトマップ

Copyright(C) Keiai Family Support Center. All Rights Reserved.